ドロップショット

札幌テニス情報(テニススクール、大会、道具)と、テニス好きの雑記

ルキシロン4Gソフト張ってみた

こんにちは。

 
朝から天気も良いので、テニスへ!
 
ウィンザーラケットショップさんでガット張りに出してたラケットを受け取り、張り上がりにニンマリしました。

ルキシロン4Gソフトを試す

 
ガットは、ルキシロン 4Gソフト です。
 
テニス歴や道具の移り変わりはまた今度書きたいと思います。
 
ラケットは、プロスタッフ97 でこれまでルキシロン4Gを張ってました。気の迷いから(笑)直近は一度だけアルパワーを張りましたが、ボールを掴む感覚が僕には出せず、あきらめました。
 
ボールスピードは上がったから、ちょっと残念ではあったんですが、試合で使えなそうで。
 
 
テンションは、まずはいつも通りの50ポンドです。
 
ファーストインプレッションとしては、なかなか良い感じでした。
 
ノーマルの4Gより柔らかさを感じるので、しっかり振ってボールを後ろからしばくと掴む感覚と、良い打球を残し、ボールは飛んでいきます。
 
ラケットとの相性なのかもしれませんが、ボレーの感覚も良いです。
 
スマートテニスセンサーで見ても、ノーマルの4Gと遜色がない数値なので、このまま使って、大会でも試したいとこです。
 
ドロップショットも使いやすかったので、自分のテニスには合ってるガットなのかもしれません。
 
なかなか、自分のプレイやイメージに合う道具って見つけるのが大変ですよね・・・
それも含めてテニスの楽しさだと思ってます。 
スポンサーリンク